不動産投資

不動産投資日本では人口の減少、所得者の所得の減少、経済の縮小に伴う海外からの投資の減少、等構造的な要因で長期的には地価の上昇が見込めない環境となっております。

一方で中国は政府が短期的に著しく上昇し過ぎた不動産価格のソフトランディングを図っています。中国では不動産バブルと危険視されていますが、局地的にはまだ不動産価格の上昇が見込まれるエリアや投資物件が少なくありません。まだまだチャンスはあります。しかしチャンスばかりが強調され、日本企業や個人単独に行なう不動産投資ではリスクが高いのも事実です。「中国人に騙された」ですとか、「現地の日本人に騙された」という失敗談を耳にすることが少なくありません。海外の不動産投資では信頼できるパートナーが最も重要なファクターであると考えております。

弊社では経験豊かな不動産投資の役員(日本のマスコミにも取り上げられています)がおります。弊社自らが不動産投資を行なっており、日本のみならず、マカオ、台湾、中国への高級不動産を多数保有しております。

主な実績

◆会社社長A様に対する投資のご提案・コンサルテーション
◆専門職B様との共同投資
◆大手上場企業勤務C様との共同投資
◆会社社長D様との共同投資
◆台湾大手企業E社様に対する投資のご提案
◆大手企業F社様に対する債権回収のコンサルテーション

01020304

Copyright© 2011 日本海外起業協会 起業応援 マカオワンセントラルガーデン All Rights Reserved.
Scroll Up