飲食店出店支援

日本では人口の減少、所得の低下、中食・内食の定着、企業の交際費削減、等環境変化の要因で外食の市場規模は緩やかな減少傾向にあります。

飲食店出店支援

クリックすると拡大します



外食市場は経済の成長とともに市場が伸びる産業です。そのため中国の外食産業は今後も成長が期待できます。
ただし、中国の外食産業は成長著しい反面、世界でも最も競争の激しい市場でもあります。良い面ばかりに目が行ってしまい、中国の事情(食の嗜好、人材のマネジメント、等)を理解しない日本の外食企業が出店し、失敗するケースが多々あります。こういった失敗は中小企業に限らず、大手企業でも失敗し、撤退するケース(例えば、大連に居酒屋を出店した上場企業)があります。

弊社では、2つ特徴的な支援を行なっております。

台湾企業・香港企業やマカオ企業と合弁で中国への進出支援を行なっています。

台湾企業・香港企業やマカオ企業にとってみれば、彼らにない日本のブランドや業態を手に入れ成長市場でビジネス展開できるメリットがあります。日本企業にとっては、現地のマネジメントを彼らに任せられるメリットがあります。つまり両者は補完関係と言えます。

中国のフランチャイジーとして加盟する支援を行なっています。

中国で成功しているフランチャイザーはノウハウもブランドもありますので、フランチャイジーとして加盟することでリスクを低減することができます。

こういった進出のやり方のアレンジができるのが弊社の特徴の一つであります。

Copyright© 2011 日本海外起業協会 起業応援 マカオワンセントラルガーデン All Rights Reserved.
Scroll Up